スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

■歴史は繰り返す■

►2014/05/31 14:28 

かつて 我が家には はふりというメインクーンがおりました
ぬくぬくと育った 三歳の箱入り

そこに拾われた雑種のまりかを連れて帰ったところ
あまりのこわいもの知らずっぷりに はふりはびびって泣いたものです
(ええ けっして比喩ではなく)
(くわしくは過去の猫育て日記をごらんください↓↓)
猫育て日記 2005年9月

しかも 寝込みを襲って くちにかみついた事もありました
奇襲戦

そんな傍若無人なデビューを飾ったまりかさん
さぞや新入りにはどーんとかまえてくれるんだろうなぁと
期待しておりましたが…

初対面(動画)
とても腰が引けております

初対面のあとの顔 動揺で瞳孔ひらきっぱなし

そして その瞳孔ひらきっぱなしのまま
「いつものように たのしくあそびましょう」と猫じゃらしをせがんだり
「あれはぜんぶゆめだった なかったことにしたい」とでも言わんばかりに
ベッドにいざなったり 甘えてみたりしておりました

わたしの衣服についた ぼたんのにおいをかいだり
ぼたんケージのある洗面所前に行ったりして 鳴き声を聞いたり
お風呂同伴のついでに ちょこっとケージをのぞいたり
数日経ったいまは だいぶ落ち着いてきてますが
一緒に生活させるのは もう少し先かなぁというかんじです

はふり亡き後 二年半ひとりっこだったので
なれるまで それなりに時間かかるよねぇ
しかたないよねぇ
ごめんね

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。